超音波治療

手が届かない身体の奥深くまでケア!「音の力」を使った治療の効果を実感してください!

人間の身体は皆さんがイメージしている以上に複雑な構造をしています。
特に筋肉や神経は、どんなに手技を施しても手が届かず、治療に時間がかかってしまうこともあるでしょう。そんな時に、当院では超音波治療をオススメしています。

特に、このような症状の方で、お悩みの方は一度ご相談ください!

骨折 肉離れ 腱損傷 手根管症候群 ばね指 石灰沈着性腱鞘炎 椎間板ヘルニア腰痛 肩こり 骨折 神経痛 五十肩 むちうち

超音波治療は効果の高さと、治療効率の良さから利用しているスポーツ選手も多く、世界的にも注目されている治療法です。スポーツによる慢性的な身体の悩みをお持ちの方にもオススメです。

超音波とは、人間の耳には聞こえない高い周波数で出ている「音」のことです。この音が発する「力」を使うことで、身体の奥深くの治療が可能!1秒間に100万回以上の振動を体内に送ることができる音圧作用に、立体加熱による温熱効果加わることで、高いマッサージ効果が期待できます。

超音波治療器の温熱作用とミクロマッサージ(音圧作用)により下記のような効果がのぞめます。

治療効果

  • 体の深いところまで暖める
  • 神経を刺激し痛みを和らげる
  • 組織を活性させる
  • 筋肉のコリをほぐす(マッサージ効果)
  • 血流を良くする
  • 硬くなった組織をやわらかくする
  • 関節に溜まった老廃物を除去する

超音波による治療をご希望の方は、受付で気軽にお声かけください。
(1部位/500円の自費治療となります。)

超音波治療の流れ

(1) 診察

超音波治療を効果的に受けていただくために、患者様の身体の状態やご希望をお伺いします。損傷部位や希望部位を考慮したうえで、治療部位や超音波の強さを決定します。

(2) 先端部にゲルを出す

超音波治療を施す機器に必要なのがゲルです。機器と治療する部位との間に媒介する物質がないと、超音波は照射されないからです。

(3) 超音波を照射

1秒間に1cm程度の範囲を動かしながら超音波を患部に向けて照射します。強さも調整して行いますので、痛みはありません。

(4) ゲルを拭き取り

治療後は、身体に付いたゲルをタオルで拭き取ります。

適応疾患

骨折、肉離れ、腱損傷、手根管症候群、ばね指、石灰沈着性腱板炎(カルシウム結晶の沈着)、椎間板ヘルニア、腰痛、肩こり、骨折、神経痛、五十肩、むちうち

超音波治療の効果

(1) 温熱効果

超音波は組織(筋肉や靭帯など)に吸収される過程で熱が生じ温熱効果をもたらします。

(2) マイクロマッサージ効果

超音波は身体の深部に進むにつれて高速の振動が組織(筋肉や靭帯など)に伝わり、
1秒間に数百万回のマッサージ効果(マイクロマッサージ効果)を発揮します。
ちなみに・・・
手によるマッサージの数倍の圧力を深部に直接伝えることができるといった報告もされています。

(3) キャビテーション効果

超音波の振動が身体内の気泡に加えられるといった効果で、これは細胞の浸透性を改善させる といった作用を身体内にもたらすといわれています。
当院での使用方法、当院で行っている超音波治療を一部紹介いたします。
当院で使用している超音波治療器に、最大5㎝までの深さの組織に有効的な効果があります。
その為、損傷している腱や靭帯、筋肉、石灰(カルシウム結晶)沈着部、肉離れを受傷した時の
血腫(血のかたまり)沈着部などに確実的に超音波が照射されるよう、超音波治療を行なっております。

TEL:0742-31-1335