2018.01.13更新

今回は前回の生活編から

<冷えないカラダ>をつくる為に心掛けたい「運動」面のおはなし。

 

冷えない身体をつくるためには・・・

 

1、まめにカラダを動かす


  当たり前の事ですが運動すると血流がよくなります

  ちょっと1駅歩く、階段をつかうなどちょっと気をつけるだけでも全然違います

  また同じ体勢をとっていると血流が悪くなるので

  1時間に1回は姿勢を変えるようにしたり

  見落としなのが、家での座る位置!

  いつも同じ位置の椅子に腰かけていたりしませんか?

  そんな方は、家族で「席替え」しましょう

  また、足を組むクセのある人はできるだけ組まないようにしてください

 

2、ストレッチやマッサージをしましょう!!

  ストレッチはすると血流が良くなり

  皮膚を刺激することによるリラックス効果もあります

  また、筋肉がほぐれ疲労改善にも役立ちます

  運動した後は特に腰から足を重点的にしましょう

  朝起きた直後、寝る前など時間を決めてするとより効果的です

  マッサージは本当は自己流で行わずに整骨院で!

  きちんと身体の事を熟知した先生に行ってもらう事を切に願います

 

3、お風呂にしっかりと浸かりましょう

  疲れていてもシャワーよりお風呂につかるようにしましょう

  時間があるときは38~40度のぬるめのお湯に

  20分から30分くらい、半身浴をするのもおすすめです

  温冷浴や市販の入浴剤も湯冷めしにくく、血行改善にオススメです。

  入浴剤の代わりに、お酒、お酢をいれても良いでしょう

  お風呂のなかで腕や足のストレッチをしたりすることもいいですね

 

 

運動は「無理のないところから」を心がけて下さい

たとえば、階段ひとつをとってみても、階段は上りでも下りでも

平地を歩くエネルギーの約20倍のエネルギーを使うといわれています

長続きさせることのほうが重要です

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

  

 

投稿者: 学園前整骨院

2018.01.11更新

年を明けてやっぱり毎年の様に雪将軍がやってきている今日この頃

寒い時は厚着やカイロなどを使って冷えないようにすることももちろん大事!

でも、ホントの冷え性改善は体の中からが重要です

 

<冷えない身体>を作るには

 

1、身体を内側から温めてくれる食べ物を食べる!

  刺激のあるものは体を温める

  たまねぎ、ねぎ、しょうが、ハーブ、唐辛子などをうまく利用し

  「温かい」「塩気、苦味、渋みがあって」「寒い地方でとれるもの」だそうです

  また、ビタミンB、C、Eが不足しないようにしましょう!

  ビタミンBは豚肉などに多く含まれます

  ビタミンEはナッツ類、アボカドなどに多く含まれます

  ビタミンCはレモンやいちごなどに多く含まれていますね☆

 

2、規則正しい睡眠をしっかり摂る!

  睡眠は人間の体を一定に保つのに重要なので

  できるだけ規則正しい睡眠を心がけるように!

  例えば寝る時間がまちまちでも、いつもと同じ時間に起きることも重要で

  眠かったら二度寝、お昼寝するのも一案です

  体のリズムを一定に保つのが大事です

 

3、とにかく、足を温める!!

  足は心臓から一番遠いところにある上に、うっ血して冷えやすくなります

  足湯をしたり、足の指が動く五本指ソックスを履く、

  寝るときに湯たんぽを入れたりと足を冷やさないようにしてください

  またむくむと冷えが悪化しますので

  こまめに足を上げたり足首を動かしたりするようにしましょう

  またミニスカートにはブーツなど、服装にも気を使いましょ!

  

私は冬はショウガを利かせたお鍋を食べ、しっかり湯船に浸かり、

きつくない(これ重要!)厚手の靴下やレッグウォーマーで足元をしっかり温めて寒い冬を乗り切っています。

「頭寒足熱」!!これが大事です

 

 

 

 交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2018.01.05更新

2018年になり、新年とともに本日より開院致しております

皆様の健やかな身体になって頂けるよう

スタッフ一同、精進してまいります

今日からと言う事で、

現在通院されていない患者様からも年始のご挨拶だけにと訪れて頂いたりと

朝から感謝の気持ちで目がウルウルしている新年の始まりです

 

inu 

休み前

大掃除やお正月準備で、重いものを無理して持ち上げたり

かがんだ(しゃがんだ)姿勢のままだったりしていませんか?

休み中

初詣に行って足をくじいたりしていませんか?

車での長距離移動で腰が痛くなったりしていませんか?

車や自転車などで衝突事故にあってしまった!

 

こんな方はおられませんか?

 

身体の痛みはや疲れは、身体の事を真剣に学んでいるところで

しっかりとしたケアをすることが、身体をラクにする早道です

 

当院ではしっかりとしたカウンセリングを行った後に適切なケアを

患者様それぞれに行っております

 

本年度もよろしくお願い致します

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

 

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335