2016.12.29更新

本年も1年、誠にありがとうございました。

1

今年も無事、皆様に元気になってもらいつつ、本年度最終日となりました。

これも、患者様をはじめ
当院にかかわってくださっているみなさまの
温かいお心があったからこそと心より感謝申し上げております。

新年は1月6日(金)午前9時からの開院になります。

お正月の帰省や寒さや色々な状況でケガや疲れが出るのがこの時期です。

年末年始は多数のご予約が入っております。
身体が痛いなぁ!疲れたなぁ!など何か症状を感じられた方は

お早目にお電話くださいni

 

 

早めに治すことを考えて身体のケアをしていきましょう!!

来年もスタッフ一同全力で頑張りますのでよろしくお願い致します。

では、よいお年をnico

学園前整骨院 スタッフ一同

 

2

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も
「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.26更新

日本人はお風呂好きだといわれています。
ですが、入浴中の事故で亡くなる人は年間1万4000人を超えると推定され
とくに11月から3月の寒い季節の事故が多くなっています。
年間1万4000人は交通事故による死亡者数を上回っています。
このように日本で入浴中の事故死が多い理由は、熱いお湯に
肩までつかる日本の入浴スタイルにあると指摘されていますhorse

冬の入浴シーンを考えると、短い時間に皮膚が次々と大きな温度変化にさらされることがわかります。
まず、暖かい部屋から暖房の効いていない脱衣室に入ったとしましょう。
ここで裸になれば、寒くて鳥肌が立つでしょう。さらに、暖まっていない浴室に入れば震えてしまいます。
体温を逃すまいと血管は収縮し、この時点で血圧は上昇。そして熱いお湯の中に
歯を食いしばるようにしてつかると、さらに血圧は上昇します。
やっとお湯の中に落ち着いて体が温まり出すと、今度血圧は急激に下がり始めます。
このように、裸の体を見舞う大きな温度変化は心臓や血管に強い影響を与えます。

風呂のお湯の温度は38~41℃が適温とされ、血液循環が改善されて
さまざまな健康効果をもたらします。
一方、42℃以上の熱いお湯は、血圧変動や心臓への負担が大きく、
脱水から血栓を発生しやすいなど、体にさまざまな悪影響を与えますnamida

 

熱いお湯につかると皮膚表面の血流量が大幅に増えるため、

脳や心臓などへ回るべき血流量が急激に少なくなり、
高齢で動脈硬化が進んでいる人には大変に危険な状態と言わざるを得ません。
脳への血流が少なくなってめまいやふらつき、意識がなくなるといった意識障害が起こると
浴槽内で溺れたり洗い場で転倒するなど事故の危険が高まります。
また、熱いお湯に長い時間つかっていると、発汗が進んで血液の水分が減るため血液が粘っこくなったり、
血流を妨げる血の塊(血栓)ができやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞などを起こす危険があります。
日本人には「熱いお湯でないと入った気がしない」という人も多いようですが、
特に中高年や生活習慣病のある人は、熱いお湯は避けるべきでしょう。rabbit 

 

冬の入浴は特に高齢者にとっては危険と背中合わせであることを、
本人も周囲の人もよく認識しておくことが重要です。そして安全・安心な冬の入浴を楽しむために
以下のようなことに気を配ってください。


●脱衣室、浴室を暖めておく
脱衣室には暖房、浴室も暖房するか、またはお湯を張るとき高い位置からシャワーで入れる(湯気で室内が温まる)、
浴槽のふたを開けておくなどあらかじめ浴室内を暖めておきましょう。
また、高齢者は最初に入浴するより、浴室が暖まった2番目に入るということもよいでしょう。

●熱いお湯にいきなり入らない
湯温は41℃以下が適温。熱いお湯に入るときはお湯を手足からかけ始めて
肩、背中へとかけてお湯の熱さに体をなじませてから、湯船にゆっくりと
つかっていくようにしましょう。さらに肩までどっぷりつかるより
みぞおちくらいまでの半身浴にしておくと、水圧による心臓への負担を軽くすることができます。

●入浴前後に水分補給
発汗すると血液は水分が減って粘っこくなりますから
入浴の前と後にコップ1杯ほどの水を飲んで水分補給をしておくと安心です。

 

 


冬の醍醐味でもあるあったかお風呂タイム、
しっかり安全面を確認してから、ゆったりとお楽しみくださいnico

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.20更新

今年の冬至は12月21日(水)です。


冬至にはかぼちゃと柚子と言われています。


縁担ぎ・栄養をつけるにはカボチャ?

冬至には「ん」のつくものを食べると「運盛り」と言って縁起を担いでくると言われています。
冬至で食べる食べ物の中で一番有名なものは「かぼちゃ」だと思います。
かぼちゃは異名を「南京(なんきん)」といい、「ん」のつく食べ物として運盛りとして食べられていたものです。

さらに陰(北)から陽(南)へ向かう事も意味している為、縁起もよいとされていました。


「ん」のつく食べ物は縁起担ぎだけではなく、栄養をつけて寒い冬を乗り切るという意味合いもあります。
かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存がきく為冬に栄養を取るのに最適な食べ物でもあります。


かぼちゃはβ-カロチン(ビタミンA)が豊富なほか、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などをバランスよく含んでいて栄養満点ですflower2


冬至にはゆず湯がよい?


「冬至にゆず湯に入ると風邪をひかない」という言葉がありますが、冬至にはなぜゆず湯なのでしょうか。
いくつか説がありますが、まず一説に
冬至に柚子湯に入る由来は、運を呼び込む前に体を清めるといった節があったからです。
昔は今と違って毎日のようにお風呂に入らなかったので、お湯に浸かる事自体がお浄めの意味があり、そこにさらに香りの強い柚子を入れる事によって、邪気を払うといった意味もあったようです。


また、融通が効く湯治=柚子が効く冬至
といった語呂遊びの要素もあったそうです。。
寿命が長く病気に強い柚子の木にならって、ゆず湯に入り無病息災を祈る風習になったとも言われています。


実際、ゆず湯にはゆずの皮にはリモネンとベータカロチンが多く含まれおり、血管が拡張して血液循環が促進され、風邪を予防し、身体を温める効果があります。

また、皮の芳香油は、湯冷めを防ぐ効果があるとされています。
他にもゆず湯にはダイエット効果、美肌効果もあるようですglitter3


冬至は一番冬の寒さが厳しい時期ですので、かぼちゃを食べてゆず湯に入るというのは栄養を蓄えて体を温めるという先人たちの知恵だったのかもしれません。
季節の節目を大切にするとともに昔ながらの冬の乗り切り方も取り入れて元気に冬を乗り越えましょうihiheart3

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.14更新

クリスマスパーティや忘年会、新年会など
多くの人が集まる機会の多いこれからの季節wine
みなさん、ご自分の立居振舞が他人からどのように見られているか、
気になりますよね。。
人の第一印象を決める大きなポイント、それはずばり
姿勢なんですchick
どんなに着飾って素敵な身なりをしていても、猫背で前かがみの
姿勢をしていると、ぐっと印象が老け込んで見えてしまいますよね。。

 

姿勢が悪い人の中には、実は腰痛を訴える人が多いのです。
脊柱(背骨)は、頚椎、胸椎、腰椎から構成されています。
胸椎は後方へ、腰椎は前方へ、ゆるやかなカーブを描いて
湾曲していて、それぞれお互いに干渉し合って、
うまくバランスが保たれています。しかし、猫背が強くなってくると
腰椎はこれとバランスをとるために
どうしても湾曲が強くなります。この湾曲が強くなりすぎると
腰部の筋肉や靭帯へのストレスが強くなって、
腰痛の原因になります。また、猫背が強くなると、
頭が前に突き出してうつむいた姿勢になり、
首や肩の筋肉が凝ってくるという悪循環に陥りますnamida

 

どうしたら猫背を治せるでしょうか。
よく言われることなのですが、自分の頭の上に長い紐がついていて
その紐が体全体を上の方へ持ち上げているという意識をもっていると
自然に姿勢がよくなります。
そして大事なのは、このぴんとした姿勢で、やや速足で歩くことです。
速足で歩くことで脊柱支持筋の伸筋と屈筋が
リズムカルに収縮と弛緩を繰り返して、
筋力がアップされて姿勢が良くなります。

 

街全体が華やかに彩られるこれからの季節、
美しい姿勢で楽しいひと時を過ごしましょうねheart3notenote2

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.12更新

パソコンを使ったり家事ををしているとすぐに肩が痛くなります。

何かいい治療法はないのでしょうか?

当院に来られる患者様の中にもこう言った症状を訴えられる方が少なくないです。

冬になると「肩の痛み」を訴える患者さんが多くなります。

もちろん、痛み止めの飲み薬や湿布、もしくは温熱療法などの治療で応急的に

対応するわけですが、肩こりの原因もいろいろで、当然それぞれ治療法も異なります。

今の時期寒くなると肩をすくめます。これが原因になっておこる肩の痛みが非常に多くなるのです。

特に外でお仕事をされている方は、冬になるとどうしても肩をすくめて首をちぢめる格好になりがちで

この時期だけ肩が痛むということになるのです。

「肩すくめ」でおこる冬場限定の肩の痛みは「温めること」が治療の基本です。

 

冬場に肩こりに悩まされている人は、たとえば毎日シャワーではなく

かならず肩まで湯船に浸かって首すじを良く温める。背中の上の方、左右の肩甲骨の中間あたりに

使い捨てカイロを貼って出掛けると、血液を温めつつ、血のめぐりも良くなり、症状が改善されます。

体操やストレッチ、マッサージなども効果がありますが、結局は血のめぐりを良くすることが目的なのです。

腰痛の方にもカイロを貼るというのはお奨めです。

ただし、直接肌に貼ると火傷になりますから、肌着の上から貼るように注意して下さいねrabbit

 

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.10更新

明日は奈良マラソン2016です。
とうとうこの季節になりましね!

皆さん調子はいかがですか?

2016.12.11

 

今年もやって来ました、出場される皆さん調整は万全ですか?

 

やはり体力も当然ながら足首・膝・ふくらはぎ・ふともも・股関節・腰・などの下半身中心の痛みや、全身倦怠感などのケアをどのようにクリアされていますか?

当院でも多数のランナーなどが多数来院されております。

今日はやはり全身のトリートメント中心の自費によるマッサージ&ストレッチなどの目的で来院されておられます。


12日はあとは頑張って走った後の全身マッサージ&ストレッチのご予約の問い合わせが多く見られます。


そして、通常の膝の痛みやふくらはぎの張り腰の痛みの治療なども当然させていただいております。


さて今回は前回同様に天理市白川大橋北詰あたりに社団法人奈良県柔道整復師会救護テントにおります。


そして当学園前整骨院からは私川口がスタンバイしております。


ランナーの方々からいつも「ブログ観たよ!!」
って温かいお言葉を毎回救護をするにつれて増えてきて私自身すごく嬉しい気持ちです。
今回も頑張って救護させていただきますので、皆さま宜しくお願い致します。

 

 交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.07更新

足指で地面をつかむ感覚ってありますか?
浮指や外反母趾などが身体の不調に関係?

1

最近20代以下に多い浮指の症状が多くその理由の1つに靴・シューズの高機能化があり、靴裏のグリップ力の良さが、人自身の指を踏ん張る力が低下し次第に足指の筋力が低下してしまうとなって足底が痛くなります。

特に親指付け根がつったりする現象がここ多く見られます。

親指は主にカラダを支える働き
小指はカラダの左右の動きを制御する重要な働きをしています。
指が十分に使えなくなったりすると、身体のバランス不調になりそれで間違った筋肉を使ってしまう事になります。

また猫背や肩張り腰痛・膝痛などを引き起こす事も有ります。
足裏で体重を支えていてなおかつ全身のバランスまで請け負っているのですから・・・
足ってエライ!!

2

足の裏には『メカノレセプター』という器官があり、足裏からかかる圧力や強さなどを感知し、バランスを崩さないように傾きや姿勢を制御するセンサーを働かしています。
脳は、目や耳の三半規管からの情報と足裏のメカノレセプターから送られてくる情報を複合的に解析しカラダがまっすぐに、転倒しない様に各筋肉に指令を送り、全身のバランスをとっているのです。

ほんと凄いですね。
とゆうことは、本当なら足裏の当らなくてはいけない親指<メカノレセプター>が接地しないとバランスが崩れるってことです。

もう一度、ご自身の歩き方を見直してみましょう。

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も
「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2016.12.05更新

師走に入り、いよいよ本格的な冬がやってきますね。

腰痛・肩こりがひどくなったり、
何となく胃腸の調子が良くなかったり、
冬は冷え症の人にとっては特に厳しくて辛い季節です。namida
本来人間の体は寒い場所にいても、温かい血液が体中をめぐっており、
体温を一定に保つことができる仕組みになっています。
ところがこの体温調節機能にトラブルがおきると、血流が流れにくくなって、
「冷え」が起きてしまうのですsnake

 

服装で調整するほかに、寒い時期はどうやって体温を調節しているのでしょうか。
寒い場所に行くと、まず皮膚の神経から脳へ「寒い」という信号が送られます。
すると脳内の自律神経から各器官に体温調節のための指令が伝えられます。
この指令を受けて皮膚の毛細血管は収縮して、皮膚からの放熱をふせぐようになります。
そして、内臓に熱エネルギーを増やしたりして、自律神経は体温を調節してゆきます。
ですが、最近ではこの体温調節機能がうまく働いていない人が増えてきています。
原因として考えられるのが、エアコンの普及から皮膚の温度変化を感じる神経が鈍くなったり、
強いストレスが原因で自律神経の機能低下している人が多くなってきているのです。
「冷え症」がその症状の一つですrobot


そこで、日頃からポカポカ体質にするために、日頃の食生活から
見直してみてはいかがでしょうか。
これからの季節、冷え性改善の為に意識的に摂取して頂きたいものは・・

・悪玉コレステロールを下げて血液サラサラDHA,EPA(イワシ、マグロ、ウナギ等)
・腸内細菌を整える、食物繊維(野菜、豆類、きのこ類)
・血流を改善、血小板凝縮を抑えて疲労回復効果、クエン酸(レモン、梅干し、黒酢)
・動脈硬化の原因になる悪玉コレステロールを低下させる、オレイン酸(オリーブオイル、ナッツ類)

などです。
これらをたくさん摂って血流をサラサラにして、
寒い時期でも血行のいい体質をめざして
辛い冷え症から解放されましょうねburn

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も

「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335