2015.06.30更新

年齢とともに神経痛や関節痛に悩まされる人・・・

いっぱいいらっしゃいますね・・・

骨盤だけではないですが、骨盤の歪みからも起こりうる事です。

普段のケアが年を取ってからどう過ごせるか?という事があるのです。

痛みが出ないうちにできるだけ予防しておきたいので、

骨盤の歪みのできるだけ整えておくといいですね!

 

神経痛・関節痛

 

骨盤のゆがみが原因で起こる症状のひとつに、坐骨神経痛があります。
坐骨神経は身体の中で最も太く長い末梢神経です。
腰から始まって骨盤の中を通り、
太ももの裏側とふくらはぎを通じて足の先まで続いています。

腰の痛みが治まらない、重い荷物を持つとお尻が痛い、
動くとお尻から足にかけて激しい痛みやしびれが走る、
腰から下が重だるい、足に力が入らない、
というように腰から下全ての広範囲に渡って何かしらの異常が現れます。
お尻や太ももの筋肉が緊張して硬くなっていると、
坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けたりして神経痛が起こります。
しかし、坐骨神経痛が起こる原因となるのは骨盤のゆがみだけではなく、
神経自体の病気、骨折や脱臼、椎間板ヘルニア、
ヘルペスなど感染、または脳疾患からの影響などの可能性もあります。

骨盤のゆがみは全身の骨をゆがませるので、
当然ながら他の部位の関節へも負担をかけます。
高齢者によく見られるものでは膝痛がありますが、
膝痛は進行性なのが特徴、放っておくと痛みが激しくなることが多いです。

膝の関節が損傷を受けている可能性もありますので、
無理に動かしたり強く揉んだりしないようにして、
きちんと診察、治療を受ける必要があるかと思います。

 

その他、年齢関係なくおこるものでは、顎関節症があります。
猫背や頬杖などの悪い姿勢、うつ伏せや横向きで寝る、
歯ぎしりや食いしばり過ぎなどによって顎関節症となり、
その症状は顎周辺だけでなく全身に起こります。

 

当院でも診察を行っておりますので、何かちょっとおかしいなと思った時には
いつでもお気軽にご相談下さいね!
各種保険での治療、骨折、打撲、挫傷、スポーツ障害、
事故の後遺症、むちうちなど色々な症状の治療、指導もさせて頂きます。
他、保険外での自由診療メニュー、骨盤矯正、マッサージなども行っております。

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方、
身体の痛みなどでお悩みの方

「学園前整骨院」

奈良市学園北1―1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

 

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.26更新

足は、体の中で一番の働き者ですhorse
日中頑張った分、夕方になると足が疲れてだるくなったり、
靴を履く時にぱんぱんにむくんでいると
感じることはありませんか? 
とくに立ち仕事や座りっぱなしのデスクワークが続くと足の血行が滞り、
むくみやだるさがひどくなりがちです。
足が疲れると全身の血行が悪くなって、
足だけでなく全身の疲れやだるさ、不調にもつながります high-heeled

 

 

なので、足の疲れは翌日に残さないように気をつけたいものです。
まずは、家に帰ったらお風呂でリラックスしましょう。
ぬる目のお湯でゆっくり半身浴をすれば、体があたたまり疲れが飛んでいきます。
足がむくんでいるときは、ぜひ足浴を試してみてください。
少し熱め(42~43度)のお湯にくるぶしの上までつけて10~20分くらいリラックス。
足の先の血管が広がって血行がよくなり体中がぽかぽか、
むくみもすっきりします。
洗面器やバケツを使って、お湯が冷めたらポットのお湯を注ぎ足します。
そして1日の終わりには、足の疲れをとる為、軽くストレッチを体操を。
全身の疲れをとってぐっすり眠るためにもとても大切ですdragon

 


「老化は足から」というように、体の中で老化が一番速く進むのも足なのです。
男女とも40代ごろから足の衰えを感じるようになると言われています。
足の老化を防ぐには、普段から足の筋肉をよく使って筋力を維持すること。
筋肉は動かさないと弱ってしまいます。疲れるからと動かないでいると、
筋力だけでなく柔軟性も低下し、ますます疲れるという悪循環に陥ることに。


日中はよく歩くなど適度の運動をして、寝る前のストレッチで
足の柔軟性をとり戻してあげましょう。
ゆっくりと足の筋肉を伸ばせば、足の疲れがとれ、ぐっすり眠れます。
おやすみ前のリラクゼーションをかねて、毎日数分程度を習慣に。
リラックスできる音楽をかけたり、アロマテラピーで
香りを楽しんだりすれば、さらに効果が高まりますnico

 

当院でも辛い足のむくみを解消するための

施術、器具等をご用意しています。
お辛い症状が続いている方は、お気軽にご相談くださいねnote

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.24更新

今日はこの時期にしては珍しく、
日差しがまぶしい好天気ですねnico
梅雨時にこんな日差しはとても貴重です。
雨の為締め切りがちな窓を開けてみて、
爽やかな空気を部屋に取り入れましょうねflower

 


この梅雨時に起こりがちな、じめじめカビなど菌類の
トラブルを予防するためのポイントをまとめてみましたsnake

 


1)風通しをよくする
対角線上の窓を開けると効率的に風の流れが良くなります。
押入れやクローゼットもたまには開けっ放しにして、
よどんだ空気を入れ替えましょう。

 

2)洗濯機の中を除菌する
雨の日は湿度が上がり菌が増殖しやすくなります。
こまめに洗濯機のメンテナンスをしましょう。
洗濯槽の裏側もお忘れなく。

 

3)キッチン用品の除菌をする
水回りはカビが発生しやすいので注意が必要です。
普段以上にマメに掃除するように心掛けましょう。
食卓の除菌、抗菌予防にもなります。

 

4)浴室のカビ対策をする
浴室のカビの原因は、湿度と温度の組み合わせで増殖します。
入浴後に冷水シャワーで湿度を下げることで予防できます。
入浴後に浴室の窓を開けっぱなしにしておく、
長時間換気扇をまわしておくとより効果的ですsnow

 

 


カビ対策をしっかりと施して、ジメジメ梅雨を
爽やかに快適に、乗り切っていきたいですねcloverclover

 

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.20更新

骨盤がゆがむ原因

 

いつも同じ足の組み方をしていたり、かばんを持つ手がいつも同じだったりすると、

気付かないうちに仙骨に圧力を加え続けているということになり、

蝶つがいの役割をしている仙腸関節は圧力に弱いので、

持続的にまたは突発的に強い力が加えられると、

結合部がゆがんだり開いたりしてしまうことがあります。

 

寝るときの姿勢も重要です!

 

寝返りを打つといつも同じ方が下になる、
変な姿勢で寝る癖がある、うつぶせで寝るのが楽という人は、
すでに骨盤がゆがんでいると考えられます。

 

座り方も気をつけましょう!

 

長い時間を椅子に座って仕事するときなど、

疲れてくるとどうしても姿勢が悪くなり、猫背や背骨のゆがみを招きます。

日常的に姿勢の悪い方は気づかないうちに骨格をゆがめてしまっています。
女性がよくする斜め座り(横座り)や足をハの字に開く座り方も

ゆがむ原因になっています。

また、まだ骨盤が固まりきっていない子供の頃に強く腰を打ったことがある場合は、

そのときに骨盤をゆがめてしまった可能性があります。
日々の運動不足や、年をとったりなどで骨盤を守っている腹筋の筋力が低下すると、

骨盤が開いたままになってしまいます。

そうすると、骨盤に守られていた内臓が下がってしまい、

下っ腹がぽっこりと出てしまうのです。

スポーツで身体を鍛えている場合でも、偏った筋肉ばかり集中的に使っていると、

バランスが崩れて骨盤のゆがみを引き起こすことがあります。

 

歪みによる身体の不調①

 

肩こり・腰痛

 

腰痛や肩こりには、急性のものと慢性のものがあります。
急性で代表的なのはぎっくり腰や寝ちがえですが、

そうなる前に原因となる動作や姿勢をしていたはずです。
たとえぎっくり腰などにならなくても、そのような動作や姿勢を続けていたら、

慢性的な腰痛や肩こりに悩まされるようになる可能性があります。

腰痛や肩こりのほとんどは毎日の生活習慣が要因となっています。

姿勢の悪さや運動不足、極度の疲労やストレス、筋力の弱体などです。

背景には骨盤のゆがみがあることが多く、

仙腸関節のズレや周辺の筋肉のコリが見られるケースが多いです。

骨盤のゆがみは身体全体に影響するので、肩こりや腰痛も起こり得ます。

 

中腰で作業をしたり、長く寝過ぎたあとなど、腰が痛くなることが多くないですか?


高さの合わない枕を使っていたり、事務仕事をしているときにも首や肩がこります。
これは無理な姿勢や同じ姿勢を続けることで、
筋肉を疲労させ、骨格への過度な負担を強いているからです。

腰や肩、首に負担をかける動作や姿勢はなるべくしないようにして、

どうしてもしなくてはならないときは時々腰などを伸ばしたり回したりしてみましょう。

あくまでもゆっくり、大きく呼吸しながら行ってください。

無理に伸ばしたり急に回したりすることは絶対にしないでください。

悪化させてしまう危険があります。

ただし、椎間板ヘルニアや圧迫骨折、結石や大動脈瘤などの

内臓の疾患からきているものもありますので、

痛みの具合や身体の状態にもよりますが、

安易に自己判断はせず、医療機関での診察も考慮しておきましょう。

 

当院でも診察を行っておりますので、何かちょっとおかしいなと思った時には
いつでもお気軽にご相談下さいね!
各種保険での治療、骨折、ねんざ、打撲、挫傷、スポーツ障害、
事故の後遺症、むちうちなど色々な症状の治療、指導などもさせて頂きます。
他、保険外での自由診療メニュー、骨盤矯正、マッサージなども行っております。

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方、
身体の痛みなどでお悩みの方

「学園前整骨院」

奈良市学園北1―1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.20更新

骨盤がゆがむ原因

 

いつも同じ足の組み方をしていたり、かばんを持つ手がいつも同じだったりすると、

気付かないうちに仙骨に圧力を加え続けているということになり、

蝶つがいの役割をしている仙腸関節は圧力に弱いので、

持続的にまたは突発的に強い力が加えられると、

結合部がゆがんだり開いたりしてしまうことがあります。

 

寝るときの姿勢も重要です!

 

寝返りを打つといつも同じ方が下になる、
変な姿勢で寝る癖がある、うつぶせで寝るのが楽という人は、
すでに骨盤がゆがんでいると考えられます。

 

座り方も気をつけましょう!

 

長い時間を椅子に座って仕事するときなど、

疲れてくるとどうしても姿勢が悪くなり、猫背や背骨のゆがみを招きます。

日常的に姿勢の悪い方は気づかないうちに骨格をゆがめてしまっています。
女性がよくする斜め座り(横座り)や足をハの字に開く座り方も

ゆがむ原因になっています。

また、まだ骨盤が固まりきっていない子供の頃に強く腰を打ったことがある場合は、

そのときに骨盤をゆがめてしまった可能性があります。
日々の運動不足や、年をとったりなどで骨盤を守っている腹筋の筋力が低下すると、

骨盤が開いたままになってしまいます。

そうすると、骨盤に守られていた内臓が下がってしまい、

下っ腹がぽっこりと出てしまうのです。

スポーツで身体を鍛えている場合でも、偏った筋肉ばかり集中的に使っていると、

バランスが崩れて骨盤のゆがみを引き起こすことがあります。

 

歪みによる身体の不調①

 

肩こり・腰痛

 

腰痛や肩こりには、急性のものと慢性のものがあります。
急性で代表的なのはぎっくり腰や寝ちがえですが、

そうなる前に原因となる動作や姿勢をしていたはずです。
たとえぎっくり腰などにならなくても、そのような動作や姿勢を続けていたら、

慢性的な腰痛や肩こりに悩まされるようになる可能性があります。

腰痛や肩こりのほとんどは毎日の生活習慣が要因となっています。

姿勢の悪さや運動不足、極度の疲労やストレス、筋力の弱体などです。

背景には骨盤のゆがみがあることが多く、

仙腸関節のズレや周辺の筋肉のコリが見られるケースが多いです。

骨盤のゆがみは身体全体に影響するので、肩こりや腰痛も起こり得ます。

 

中腰で作業をしたり、長く寝過ぎたあとなど、腰が痛くなることが多くないですか?


高さの合わない枕を使っていたり、事務仕事をしているときにも首や肩がこります。
これは無理な姿勢や同じ姿勢を続けることで、
筋肉を疲労させ、骨格への過度な負担を強いているからです。

腰や肩、首に負担をかける動作や姿勢はなるべくしないようにして、

どうしてもしなくてはならないときは時々腰などを伸ばしたり回したりしてみましょう。

あくまでもゆっくり、大きく呼吸しながら行ってください。

無理に伸ばしたり急に回したりすることは絶対にしないでください。

悪化させてしまう危険があります。

ただし、椎間板ヘルニアや圧迫骨折、結石や大動脈瘤などの

内臓の疾患からきているものもありますので、

痛みの具合や身体の状態にもよりますが、

安易に自己判断はせず、医療機関での診察も考慮しておきましょう。

 

当院でも診察を行っておりますので、何かちょっとおかしいなと思った時には
いつでもお気軽にご相談下さいね!
各種保険での治療、骨折、ねんざ、打撲、挫傷、スポーツ障害、
事故の後遺症、むちうちなど色々な症状の治療、指導などもさせて頂きます。
他、保険外での自由診療メニュー、骨盤矯正、マッサージなども行っております。

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方、
身体の痛みなどでお悩みの方

「学園前整骨院」

奈良市学園北1―1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.17更新

毎日湿度が高くじめじめして、
体調管理が難しい時期ですね。。snake

蒸し暑くて夜も寝苦しくなってきましたが
どうか疲れをためずに、休息と栄養をしっかりとって
不快な季節を乗り切っていきましょうheart3

 

 

本日の午後は研修の為、休診させて頂きます。
6月18日(木)は、午前9時より開院致します。

 


ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが
宜しくお願い致します。

 

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.11更新

最近、患者様からよく聞かれるお悩みの中に・・…

 『歳をとってきたら筋肉が落ち、痩せてしまう。食べているのに・・』

 といったお悩みを受けることがあります

 医療が進歩し、高齢化社会になった日本でも

 多くの方が元気に毎日、仕事をしたりスポーツに汗を流したりしておられます

 
今日はそんな「老人の筋肉」について筋肉

 結論からいうと・・

 『高齢になっても筋肉は強化できるので、
 あきらめないで筋肉強化を!!』

 
人が”老いていく”ということの根本に、

筋肉量が減る→体が思うように動かなくなる→
精神が老人化する→
愚痴が多くなる→無気力→
心身共に病気がちになる・・
といったネガティブな悪循環が生まれます

こういった悪循環を断ち切るために

高齢の方の体に筋肉をつけるトレーニング(筋トレや有酸素運動)
などを行ったところ
体が鍛えられ、
健康になり、笑顔が増え、病気が減り・・・

と良いことが多数現れたということがあります

もちろん、老人がいきなり重い重量物を使っての
トレーニングは極めて危ないので!

1人1人のレベルに合ったトレーニングプログラムを
しっかりと作り、毎日続けるということでした

あまり体を動かしていない方でしたら、
1日30分~1時間ほどの、ストレッチ運動ひねり

その場での足踏みなどを少しの時間でも毎日ashi行う
ということから始めていきます

すると血液の流れが良くなり、お腹も空きやすくなり、
脳の血液の流れにも良い影響を与えて

元気な気分を作り出せるきっかけになるかと思います

 

高齢になっても筋肉をつけることで大切なポイントはポイント。

●無理のない運動量で自分に合ったメニューを行うこと

それによって

●循環器にも好影響をもたらし、明るく元気な毎日になる

ということになりますね好

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.08更新

こんにちはflower

前編・運動とストレッチの必要性についての続きですihi

 


運動後には、スタティックストレッチによるクールダウンが有効です。
これは、反動を付けずにゆっくりとストレッチを行なう事で、張っていた筋肉を伸ばして筋緊張をほぐすことができます。

当然運動後の筋肉は収縮していますので、ストレッチでのクールダウンはウォーミングアップ以上に重要です。
スタティックストレッチは一般にイメージされる形式のストレッチで、後に怪我や傷害が出るのを防ぐ事ができて、老廃物・疲労物質が排出されやすくなるので回復を早める効果をもっているのです。

ストレッチは身体が温まっているときにより効果を発揮するので、運動後に行なうのがより有効なのです。

もし痛みを感じる場所があった場合は、クライオストレッチといってアイシング<10分~15分>後にストレッチを行なうことで、関節可動域を確保しリハビリ効果を期待するという方法もあります。


スポーツの前後のストレッチは大変重要です!

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、

「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.08更新

こんにちはflower

前編・運動とストレッチの必要性についての続きですihi

 


運動後には、スタティックストレッチによるクールダウンが有効です。
これは、反動を付けずにゆっくりとストレッチを行なう事で、張っていた筋肉を伸ばして筋緊張をほぐすことができます。

当然運動後の筋肉は収縮していますので、ストレッチでのクールダウンはウォーミングアップ以上に重要です。
スタティックストレッチは一般にイメージされる形式のストレッチで、後に怪我や傷害が出るのを防ぐ事ができて、老廃物・疲労物質が排出されやすくなるので回復を早める効果をもっているのです。

ストレッチは身体が温まっているときにより効果を発揮するので、運動後に行なうのがより有効なのです。

もし痛みを感じる場所があった場合は、クライオストレッチといってアイシング<10分~15分>後にストレッチを行なうことで、関節可動域を確保しリハビリ効果を期待するという方法もあります。


スポーツの前後のストレッチは大変重要です!

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、

「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.06.03更新

こんにちはgyaheart2

運動する時にストレッチはされてますか?dog

 

運動の前後にはストレッチをする事で怪我を防ぐことが期待できますihi

また、心理的な要因によりパフォーマンスを向上させる効果もあるんですni

 

ストレッチそのものを健康維持のための運動として行なうのも凄く効果的です。

身体が硬い人・関節が硬い方は筋力トレーニング同様に代謝を上げる運動効果が出ます。

 

1.運動の前のウォーミングアップには、ダイナミックストレッチと呼ばれる形式のストレッチが有効です。


ダイナミックストレッチは動的ストレッチとも呼ばれ、立って歩くなど動きながら行なうものでサッカーやバレエ・エアロビ選手が試合前や交代出場前に行なっている運動が、これにあたります。

勢いを付けずコントロールできる強さでの動きで腕を回すなどして関節を動かして、筋肉の伸縮を反復します。

体を動かすことで体温が上昇し、筋肉が温まって関節が滑らかになります。

 

また、血中のアドレナリン濃度の上昇と、ウォーミングアップをすることによって心の準備が整い、メンタル面からもパフォーマンス上昇が期待できます。

このダイナミックストレッチを日頃のトレーニングとして取り入れる事をお勧めしますmonkey

偏った筋肉の使い方をしていてバランスを崩している場合には、左右均等に動かすように心がければ改善する可能性があります。

関節を動かすことで柔軟性を保つことができるので、体調管理にも有効ですよflower2

 

 

次回は運動後のストレッチの有効性についてアップしますねnicoheart2

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335