2015.04.23更新

先日友人が車にぶつけられ、整形外科で頸椎捻挫と診断されたそうです

そこで聞かれたのですが・・・

 

①『整形外科に通いながら整骨院にも行っていいの?』⇒全然OKです!

 『整形外科での次の診察予約まで2週間あくが、それまでに整骨院に行ってもいいの? 全然OKです

 それとも次の診察に行ったときに

先生と相談し、紹介状などを書いてもらったほうがいいの?』⇒紹介状はなくていいです

 

というものでした。

 

もともと交通事故は第3者行為による負傷なので、原則的には健康保険は使えません。

医療費に関しては、すべて自費治療になり、その分は加害者側の自外積保険で賄われますので治療にかかる支払金額は0円です

ですから、整形外科に通いながら、整骨院や接骨院、鍼灸院に通っては行けないという決まりはありません

制度をよく知っている人は、2週間に一回程度整形外科に通い、後は接骨院などで治療する人もいます

通院する場合は加害者(損保会社)に連絡するのですが、一般に損保会社は整骨院に通院するのをいやがりますが、

これは通院日数が増えて慰謝料が増える事を懸念しているようです。

ですが、整形に通いながら整骨院に通う事は決して違法でもないので、どうぞご希望があれば整骨院に通院してください

 

そして紹介状については特に病院からの紹介状がなくて治療を受けられても何の問題もありません

病院とともに整骨院にも通院することを相手側の損保会社に伝えて整骨院に連絡を入れてもらえばそれでOKです

 

そうそう交通事故の遭う事も多くないので(;^_^A 知らない事ばかりですよね

事故に遭って、痛いうえにわからない事ばかり。おまけに損保会社との交渉までしないといけない!

大変ですよね!

当院は事故にまつわる様々なことにトータルでケア出来る専門の整骨院です

交通事故治療でなにか悩みがある方は一度ご相談下さい

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.21更新

自分でできる簡単な骨盤の歪みを改善する方法②

骨盤の歪みを治す運動を2つご紹介します!

 

☆おしり上げ運動

腰が硬い人、腰を痛めやすい人などは、腰のみを上げるだけでもOK!

起きてからお布団の中でやってみては?

1.仰向けに寝て、両足を上げて両手でからだを支えながら、腰とお尻を上げる

2.上げた状態で3秒、お尻を床に下ろして10~15秒くらい力を抜いてリラックス

これを1日2、3回行ないます。

 

☆骨盤スクワット

1.肩幅に脚を広げ、手を腰に
2.膝を外に向けて腰を落とす(がに股)
3.上がるときはつま先立で
太ももやお尻の筋肉に若干疲労を感じる回数行います。

当院でも骨盤矯正をやっていますので、ぜひ一度試してみて下さい^^

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、「学園前整骨院」


奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.21更新

自分でできる簡単な骨盤の歪みを改善する方法②

骨盤の歪みを治す運動を2つご紹介します!

 

☆おしり上げ運動

腰が硬い人、腰を痛めやすい人などは、腰のみを上げるだけでもOK!

起きてからお布団の中でやってみては?

1.仰向けに寝て、両足を上げて両手でからだを支えながら、腰とお尻を上げる

2.上げた状態で3秒、お尻を床に下ろして10~15秒くらい力を抜いてリラックス

これを1日2、3回行ないます。

 

☆骨盤スクワット

1.肩幅に脚を広げ、手を腰に
2.膝を外に向けて腰を落とす(がに股)
3.上がるときはつま先立で
太ももやお尻の筋肉に若干疲労を感じる回数行います。

当院でも骨盤矯正をやっていますので、ぜひ一度試してみて下さい^^

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、「学園前整骨院」


奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.20更新

今日は24節気の1つ、穀雨ですdragon
この日は春の温かい雨が降って、穀物の芽が伸びてくる頃と言われています。leaf
この頃は雨の降る日が多くなり、穀物の種子の成長を促進するので
種まきにも適した時期だそうです。
きょうはまさに穀雨!といった春の雨が降り続いていますね。。rain
穀物の芽が伸びてくるこの時期、
人間の身体には季節の変わり目の様々な
不調を感じる方が多いようです。
皆さまお元気に過ごせていますか?

 


東洋医学によると、自然界のものはすべて「陰」と「陽」のエネルギーによって
成り立っていると考えられています。
この「陰」と「陽」の考え方は、人間にも当てはまるとされ、
上半身に冷たい「陰気」を上らせ、下半身に暖かい「陽気」を集め、
健康的な身体を維持していくことが大切といわれています。

このバランスが崩れ、上半身が必要以上に温まり過ぎると、
肩こりや頭痛、不眠、集中力の低下などを招いてしまい、
下半身が冷えきってしまうと、腰痛や膝の痛み、下痢、
頻尿などの症状が起きやすくなるといわれています。
そのため、日頃から適度に身体を動かすように心がけ、
バランスよく筋肉を使うことが大切です。
日頃の生活を改善して全身に血液を巡らせることによって、
上半身・下半身の体温バランスを整えるようにしましょうflower2


また姿勢や歩き方が悪いと、骨格だけでなく
筋肉や内臓にも余計な負担がかかってしまい、
肩こりや腰痛、膝の痛みにつながる場合があります。
正しい姿勢や歩き方は身体にかかる負担が少なくなり、
弱くなった筋肉を引き締める効果も期待できます。
バランスよく筋肉を使って体温バランスを整えるために、
普段から正しい姿勢や歩き方も心がけるようにしましょう。

 


穀雨の頃・・季節の変化に身体がついていかずに
体調に不快感をお持ちの方、
どうかお気軽に当院にご相談くださいねheart3

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.16更新

今日は「膝」のお話です


私の母は長年膝痛に悩まされています。

同じような悩みを抱えて当院に来院される方もおおいです

どうして膝関節痛が起こり、予防するにはどうすればいいのでしょうか?

日本では1000万人以上の方がこの膝痛に悩まされていて、予備軍は2000万人以上とも言われています。
そのうち、膝関節痛の9割以上が「変形性膝関節症」が原因です

日常生活の中で膝に少しずつ負担がかかり、軟骨が擦り減っていきます。
軟骨は生まれてからできたものを使い続けていくため、増えるといったことはなく、擦り減っていく一方です。
そして40歳を過ぎると、ほとんどの人が半月板が割れてしまっています!
しかし、割れていても痛みが出る人と出ない人がいるんです。

この<痛みが出る人>と<痛みが出ない人>の差はなにか?

そこには、大腿四頭筋の筋力(膝を伸ばす筋力)が大きく関係しています。
痛みが出る前に、日ごろから大腿四頭筋や大腿二頭筋(ももの裏側)が使われていて且つ鍛えられている事が大切です
そして身体の内面からは
軟骨を構成する成分としては、グルコサミンやコンドロイチンを摂取する事が有効と言われています
合わせてDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸は、軟骨のはたらきを助ける成分が入っているので一緒に取りたい栄養です

日頃からコンドロイチンが含まれる食材を摂取することも大切です
コンドロイチンは二十歳の時がピークで、50歳を超えるとピーク時の20分の1しか体内で作られないそうです。
体の中でコンドロイチンが作られる量が減ってくるので、
納豆を食べることでコンドロイチンを増やすことが重要です

下に「毎日取りたい栄養」まとめてみました

栄養

そこで考えました!
「ひざに良いメニュー」

<おくらじゃこ納豆>
材料:納豆(付属のたれ)・おくら・じゃこ・ごま油・大葉
これをまぜまぜ~


症状が悪化すると手術をしなかればいけないケースも出てくるので、痛みが出てくる前の予防が大切です。
バリバリ働き続けたい方や、老後に余暇を楽しみたい方も膝が痛くては歩けない!なんてことにならないように
日々の運動と食生活改善を行っていきましょう!

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.13更新

骨粗しょう症が寝たきりの原因になるという話を
お聞きの方も多いのではないでしょうか。。uun

 

介護が必要になる原因として、脳血管疾患に次いで多いのが
骨関節疾患や骨粗しょう症によって起こった股関節周辺や脊椎の骨折です。

言い方をかえると、骨粗しょう症の進行を予防したり進行を最小限に抑えることができれば

背中が曲がったり、骨粗しょう症を原因とする腰痛に苦しむことを防ぐことができますclover

 

骨粗しょう症は骨のエイジングケア・・つまり 食事・運動・日光浴を定期的に行うことで
ある程度は予防できます。カルシウムやビタミンDなどの十分な栄養を取り、
日光を浴びながら、1日30分程度のウオーキングなど適度な運動をすることが重要になります。
ただ、残念ながらそれだけでは不十分な場合もあり、そういった方には薬物療法を
追加する必要がありますので、一度専門的な検査をお勧めします。

 

日ごろから骨を強くする生活を意識して
将来寝たきりにならないように、日々の生活で気を付けていきたいですねcowdograbbit

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.10更新


春なのに・・
連日ぐずついた、寒い日々が続いていますねtears
こんなすっきりしない時期に気を付けたい症状が
『ぎっくり腰』(腰痛) です。

『ぎっくり腰』とは・・
重い物を持ち上げた時や、体を動かして腰に力が入った時に
突然起こる腰の痛みのことです。
ちなみに、ぎっくり腰というのは病名ではなく、腰痛の総称です。
突然腰に激痛が起こる予期せぬ痛みになります(T△T)

 

もしも突然、ぎっくり腰になってしまった時はどうしたらいいんでしょう?
すぐに整骨院や病院に行きたいところですが、
無理な時(仕事中など)や痛くて動けないときは?


①まず最初にすべきなのはマッサージではなく、腰を冷やすこと!!
 患部を冷やす方法は氷水で冷やす!ポリ袋に水と氷を入れる。
 または氷枕などで20~30分分間ほど腰に当てます
 痛みが続くようであれば、2~3時間の休憩をはさんで続けて行ってください
  氷がすぐに手に入らないようだったら、とりあえず近くにある保冷剤で代用しましょう。
    
自分がとれる一番ラクな姿勢で横になる!!
 腰が楽になる状態で寝ておくことが重要です。
 少し身体を丸めて横向きに寝るようにすると
一番負担が少ないので「くの字」型で横になりましょう。

整骨院・病院に行けるようであればすぐに連絡し、行きましょう。

 


ここで注意しなくてはいけない点は、

痛みが治まると、もう完全に治った~と思ってしまいことです。
ここで治ったと思いこんでしまうと、ぎっくり腰はクセになりますgan


痛みが治まったとしても、筋肉の強張りや収縮が残っていれば
ぎっくり腰は再発してしまう可能性が大なんです!
筋肉を十分にリラックスさせ、緊張や痛みの悪循環を早く断ち切るためにも
日頃から筋肉をほぐしておくことです。
そのためにも、定期的に整骨院等でのマッサージで、
筋肉をお手入れしてあげてください。


様々な腰のトラブルでお困りの方、
お気軽に当院にご相談くださいね。

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.08更新

さくらも葉桜になろうとしているのに、この寒さはいったい何なのでしょうね。。un


昨日テレビで聞いた話なのですが、
最近は、「夏バテ」ならぬ「春バテ」なる言葉があるそうですflower2
春バテとは、温かい日と寒い日が交互にやってきて、自律神経のバランスが乱れる事で
身体に様々な不調が現れることをいうようです。
自律神経には日中優位になる交感神経と、睡眠時に優位になる副交感神経があります。
低気温の時には、体温を保つ為に血管を収縮させる必要があり
この働きを助けるのが交感神経です。
逆に気温の高い時は内臓の働きをコントロールする副交感神経が
発汗を促進して、体温を下げるように働きます。
通常だと季節に合わせて徐々に順応していくのですが、
最近のように温かい日と寒い日が交互にやってくると、
交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなってくるようです。
更に3月から4月にかけては卒業、入学、入社、異動等で
環境の変化が大きく、ストレスにさらされやすい時期でもあります。
これらのストレスが副交感神経の働きを阻害して、睡眠の質が
下がってしまう事も春バテの原因だと考えられているようですsnake

 

 

対策としては、
① 気温に合わせて服装を調整する。
  (冬物をしまいこむのは、もう少しだけ待ってみて!)
② 毎日規則正しい時間に起床、食事をとるように心掛ける。
③ 自分なりのストレス発散法を見つけて、
  夜はリラックスしてなるべく同じ時間に就寝する。。

などだそうです。
どうかご自分なりの対処法を見つけて、
春バテに負けない身体を作っていきましょうねnote

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.02更新

自分でできる簡単な骨盤の歪みを改善する方法^^①

 

☆骨盤回し運動



腰をフラフープのようにクルンクルン回す運動です!

ただ骨盤をゆっくり回す運動を繰り返すだけのお手軽です^^
1.両足を肩幅くらいに開いて、両足先の向きをまっすぐに揃えて立ち、両手を腰に当てる
 膝はなるべく曲がらないように注意してください。


2.フラフープを回すように腰をゆっくり水平に回す
右回りと左回り、各30回ずつ行います(各1分程度が目安)。

これを1セットとして、朝と晩に一日2セット行います。

 

☆おしり歩き運動



身体を大きくねじることでストレッチにもなり、さらに新陳代謝がアップして、

脂肪燃焼効率が上がります.

大きくお尻が前に出るようになれば成果アリで~す!!!

 

まだ他にもありますが、今日はこの2つをご紹介させて頂きますね^^

 

当院でも骨盤矯正をやっていますので、ぜひ一度試してみて下さい^^

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2015.04.02更新

自分でできる簡単な骨盤の歪みを改善する方法^^①

 

☆骨盤回し運動



腰をフラフープのようにクルンクルン回す運動です!

ただ骨盤をゆっくり回す運動を繰り返すだけのお手軽です^^
1.両足を肩幅くらいに開いて、両足先の向きをまっすぐに揃えて立ち、両手を腰に当てる
 膝はなるべく曲がらないように注意してください。


2.フラフープを回すように腰をゆっくり水平に回す
右回りと左回り、各30回ずつ行います(各1分程度が目安)。

これを1セットとして、朝と晩に一日2セット行います。

 

☆おしり歩き運動



身体を大きくねじることでストレッチにもなり、さらに新陳代謝がアップして、

脂肪燃焼効率が上がります.

大きくお尻が前に出るようになれば成果アリで~す!!!

 

まだ他にもありますが、今日はこの2つをご紹介させて頂きますね^^

 

当院でも骨盤矯正をやっていますので、ぜひ一度試してみて下さい^^

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335