2014.08.20更新

 妊娠中に足がつる、こむら返りを起こすという話をよく聞きます

妊娠中でも妊娠後期によくみられるんです

なぜかというと・・・いくつか原因はあります・・・

妊娠後期(8か月ぐらい)に入ると、成長した胎児によって妊婦の骨盤は内側から
押し広げられゆるみが生じます。
骨盤のゆるみが生じると足の筋肉は引き伸ばされる状態が続き、この状態に対して
ふくらはぎの筋肉は元に戻ろうと急激に収縮するのでこむら返りが起きるのです

つまり 骨盤のゆるみが原因とも言えるんです

適度に腹帯を巻いてお腹を支えることもオススメします

あとはお腹が大きくなってきて、前に突き出た姿勢になる為に
腹筋や背筋とともに足の筋肉の使い方も今までとは変化します

さらに体重の増えるので足への負担が多くなるので、下肢への血液の循環も
悪くなることも原因の一つと考えられてます
(ほかにもマグネシウム・カルシウムなどの栄養不足になりがちなのも・・・)

当院にも妊娠さんが多く来院されています
お腹が大きいと足のむくみや、こむら返りはとても辛いことです

治療としてはホットパックで温めてがら足を揉み解していきます
その後、メドマーという機械でリラックスして頂きます
メドマーは足の血流促進・むくみとりに効果があります


妊婦さん以外にもこむら返りになりやすい人

・運動不足で筋肉を使わない人
・久々に長時間運動をした人
・高齢者の方で足腰の筋力が衰えて気味の人

などどなたにで起こることなので、日ごろから軽くふくらはぎを
動かしてみて下さい


当院では、一人一人に合った施術を行いますので
お気軽にご相談下さい

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方は「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)





投稿者: 学園前整骨院

2014.08.20更新

 8月も終盤に入ったというのに、ムシムシ、じとじとする日が多い今年の夏
 今年も使ってますよね~「扇風機」
  冷房よりは、風当たりも柔らかく、電気代の節約にもなりますよね~
 でも、この扇風機、かけっぱなしで寝てしまうと、危険がいっぱい!!
  
今日は、扇風機をかけて寝てしまうリスクのお話をします 

寝ている間に、扇風機をつけったなしにして
 風邪をひいた経験はありませんか??
 
寝ている間は、脳も寝ているので、起きてる時のように体温調節ができません 
直接当てていたりすると、体温調節のバランスがくずれ 
皮膚表面から水分が蒸発し、脱水症状を引き起こします
寝ている間の脱水症状は危険が多く、高血圧の方は特に要注意

その他には、足がつったり、頭が痛くなったり、身体のだるさが残ります 
人間の体温は1℃下がると、免疫力低下ダウンし 
基礎代謝低下を引き起こし、色んな病気を発症させます
中でも、ガン細胞は35℃で活発になると言われています
低体温は病気の温床になるので、扇風機や冷房は正しく使いましょう!
タイマーをつけて寝たり、涼んでから寝ることをお勧めします
また、起きた後はコップ1杯のお水を飲むこともお忘れなく~ 
 

 
奈良市の交通事故治療・むちうち・ギックリ腰・・
患者様にとって本当に必要なことは何かを考える
学園前整骨院
奈良県奈良市学園北1-1-11グリーンビレッジ・イヴビル
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2014.08.19更新

 
お盆休みを過ごされて、今週から仕事を
再開された方も多いのではないでしょうか


休み中にたっぷりリフレッシュされた方、

逆に張り切って遊んだ休みの疲れが

今になって一気に出てきて、

どっと疲れを感じつつ

重たい足取りで職場に向かわれる

方もいらっしゃるのでは

 

夏の疲れが身体にじわじわと溜まってくるこの時期、

お忙しい毎日でしょうが、ご自分の身体の

メンテナンスはどうかお忘れなく

まだまだ身体に堪える残暑が続きますが

どうか元気に乗り切っていきましょう

身体の不調をお感じになったらどうか我慢せず、

当院にお気軽にご相談にお越しくださいね

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

 

投稿者: 学園前整骨院

2014.08.16更新

 むちうちの痛みは事故当日に出るとは限りません

事故直後は突然のことで気が動転したり興奮したりしてしまい
車のことや事故そのものに心が奪われがちで
気持ちが落ち着いてきた頃に、痛みや不調などを自覚することも多々あります
 
実際、当院にも
「事故当日は体のどこを動かしても痛くなかったのに、翌朝からあちこちが痛い・・・」
とおっしゃる方がいらっしゃいます
 
交通事故にあった場合
必ずすぐに救急車で病院へ精密検査を受診される事を絶対お勧めします

救急車を呼ばないで、後で自分で行くと時間と説明が長くなりそれだけでもストレスになりますよ!
 
そして、骨や脳に異常がないのに
体に違和感や重い・痛いなどの感覚があるという場合には
当院へご相談いただければと思います

事故の状況を詳しく伺ってお身体の状態を確認し
後日痛みが出てくるであろう箇所を重点的に施術します
 
数か月後、数年後・・・
「寒い日は関節が痛んで辛い・・・。あの時ちゃんと対処していれば・・・」
と後悔しないためにも、今できることを最大限しておきましょう!

「保険会社の人があそこを指定したから・・・」
 
「病院でないと保険がおりない・使えないと聞いたから・・・」
 
というお声をよく聞きますが、そんなことは一切ありません!
 
医療機関を選ぶ権利は医療を受けられる方にありますし
病院だけでなく、整骨院でも保険(自賠責・任意)で施術を受けることができます
 
今、通っている所の施術法に不満のある方、
疑問を持っている方、一度当院へご相談ください


奈良市の交通事故治療・むちうち・ギックリ腰・肩こり・五十肩・・
患者様にとって本当に必要なことは何かを考える
学園前整骨院
奈良県奈良市学園北1-1-11グリーンビレッジ・イヴビル
0742-31-1335(予約優先制)

 
 

投稿者: 学園前整骨院

2014.08.12更新



  ◆奈良県周辺で交通事故に遭った方へ◆

 ・<奈良市・生駒市・大和郡山・富雄・学園前・

登美ヶ丘・北生駒・菖蒲池・西大寺・新大宮>など

 ※事故後の身体のしびれや痛みに困っていませんか?

 ・学園前駅から徒歩1分!(近鉄奈良線・奈良交通バス)

 ・学校・仕事帰り、帰宅途中の通院可能!

 ・予約優先制のため、時間をとられない!

 ・阪奈道路・第二阪奈道路からも近い!

 ・整骨院選びでお悩みの方!

 周辺病院・各自動車損保険会社からも多くの支持を得てい  ます!!

       まずはお気軽にお電話を。

   学園前整骨院・予約優先制
     (0742) 31-1335

奈良市学園北1-1-11 イブビル103

投稿者: 学園前整骨院

2014.08.08更新

 いよいよお盆休みに入りますね

帰省される方~
旅行に行かれる方~

車の運転には気を付けて下さい

自分自身が安全運転をしているから大丈夫
なんて、そんな保証はありません・・・

渋滞中は進んだり止まったりと、前方車両との車間距離が
絶えず変化するので
追突事故が起こりやすいです。

また渋滞末尾では急に速度が低下するので
これも追突事故に繋がります

渋滞中の安全の鉄則はズ・バ・リ

【前を向いて走ろう~】です

道が混んでいると運転の気が緩みがちでついつい脇見や
漫然運転をやってしまいがちです

他には我先にと車線変更を繰り返したり
イライラするのも厳禁です

譲り合いの気持ちをもってリラックスして
走行することを心がけましょう~


まだまだ蒸し暑い日ばかりです
無理せず過ごして下さいね

お身体の不調・お痛みなどで悩んでいる方は
お気軽にお電話下さい


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方は「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)


投稿者: 学園前整骨院

2014.08.06更新

 自転車は『車両』だ
ということをご存じの方はどれだけいらっしゃいますか?
 
自転車は車両ということは
自転車は『原則、車道を通行し歩道は走ってはいけない』んです
但し、「『自転車通行可』の歩道は走ってもよい」なんです
(あと、13才未満と70才以上はOKだそうです)
 
新聞でこんな記事 を見つけました
 
原則、走っていけない『歩道』での自転車と歩行者の事故
これに対する交通事故専門の裁判官は
「事故の責任は原則、自転車運転者に負わせるべきだ」とした上で、
運転者が児童や高齢者でも変わらない
と言っています
 
個人的には
もっともだと思うところがほとんどですが・・
児童の場合は・・難しいなぁ~と思います
 
まぁ~でも、危ない運転をする人(子供)が多いのも事実で・・
それによって負傷した被害者はどうなるのか・・
 
「自転車保険」がありますが加入している人はどのくらいいるんでしょう?
保険に加入していない自転車の人と歩道上で事故に遭った歩行者
実際この事例に私の知り合いは遭遇しました
歩行者は女性、自転車は男性でした
彼女は腕に大怪我を負い、2度の手術を受けました
首のむち打ちが今も残っているそうです
その他、手足の打撲も。
でも、男性は保険など入っておらず
手術費用だけは何とか出してもらえたようですが
それ以外の保障はなく、打撲やむち打ちなどの治療費は自分で支払うしかありませんでした
それに、なんと男性は自分の自転車を弁償してほしいと言ってきたのです
彼女は話し合いで押しきられ、自転車を弁償したそうです
なぜ?
男性が車道を安全に走行し、万一の為に保険に加入していたら
こんなことにはならなかった
自転車は『車両』です
 
夏休み、小さなお子さんがたくさん自転車で走っています
元気に走っている姿が自身のケガや
誰かを傷つけないようにするために
しっかり注意してケアしてあげて下さいね

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方は「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2014.08.01更新

 
交通事故によるむち打ちは早期治療が大事!


事故の数日後から体がだるくなって…というケースが良くあります。
また、事故後数ヶ月経ってから痛みが出てくるというケースも・・・ 
むち打ちの症状は、頚椎のズレが原因となっている場合があります。
そのため、事故直後の原因の特定と早い段階での施術が重要です!
 

☆レントゲンで異常はなかった・・・でも痛いのは???

レントゲンで異常がないと診断されたケースでも、
痛みがあるケースがあります。 

そのケースは、頚椎に圧力がかかった事で、
炎症や、捻挫が起こっている可能性があります。

痛み止めをもらったけれど良くならないという方は、
原因から痛みを解消する、
電気や手技による施術が必要です。


◇むち打ちの症状

「むちうち」は、「頚椎(けいつい)」がずれたり、ねじれている状態

首には脊髄が通っているため、首を痛めると、
脳機能や神経系統にトラブルが発生し、全身の不調に繋がります。

などの不調がございましたら、早めの施術を受けられる事をおすすめします。

交通事故むちうち)やケガでお困りの方、

身体の痛みなどでお悩みの方

「学園前整骨院」

奈良市学園北1―1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335