2013.02.27更新


交通事故に遭うと、それらの治療を自賠責保険(「負担金0円」)で受けられる事を
ご存知ですか?

交通事故で通われた費用は、治療費だけではなく交通費や、必要なコルセットも

個人負担はかかりません。

※治療終了後は交通事故による慰謝料も加算されます。

ここを知らない方が多く、自分で払わないといけないと思い、病院に通うのが億劫

になったり、治療を諦めたりされる方が多いです。

痛みを与えられ、その上受けるべき処遇を保険会社から伝えられることなく、

堪えながら毎日を過ごしていらっしゃる方もおられるはず…。

こんな理不尽なことはありません!!

今一度、交通事故に遭った時の対処を知るべきです!!

交通事故に遭ったら、その時にあまり酷い症状がなくても、当日中に病院か

整骨院へ
受診して下さい。

この時点で「人身事故」になります。

後になってしんどくなって受診されても、当日中に病院や整骨院で受診していないと、

「人身事故扱い」にならず、自賠責保険で治療が受けられなくなります。

これもあまり知られていませんが…

今病院に通われてる方も整骨院を併用して通って頂けます!

 病院と整骨院の違いについて説明します。

病院では主に検査と外傷の治療になります。

レントゲンやMRI等の様々な検査ができ、投薬や痛み止めの注射をする事が可能です。

治療は牽引や光線療法が主になります。


整骨院では、徒手検査が主で交通事故による症状(むちうち・腰痛・だるさ・

痛み・手足の痺れ等)や、手足の運動障害のリハビリが可能です。

国家試験を有した先生が、手技による一人一人に合った治療を

丁寧にさせて頂いてます。


次回は交通事故に遭ったら何をすればいいのかについてさらに詳しくお話しします。


交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

2013.02.25更新


「手のしびれ」について、今回でもう4回目です

しびれが何から来るのか、少しずつ理解していただけましたか??

今回は内臓や脳、薬の副作用からくる手のしびれについてです。

③内臓や脳からくる痺れには

1:肺の腫瘍
2:脳梗塞
3:心筋梗塞・狭心症
4:胆石症
5:糖尿病

等があります。
それぞれの症状についてお話しします。

1:肺の腫瘍
肺がんの症状は咳・痰・喘鳴。嗄声、息切れが代表的で共通の症状ですが、
これにプラスして、時に手のしびれがが出ることがあります。

※喫煙歴がある方は40歳頃から肺がんになる率が高くなるので、
年1回のスクリーニング検査を受けることをお勧めします。

2:脳梗塞
片方の手足の感覚が鈍りしびれる、力が入らない、めまいや立ちくらみ、
ろれつが回らない、口が閉じれず、よだれがでるなどの症状が出ます。

※しびれだけでなく、ろれつが回らなくなったら、直ちに病院に行って下さい

3:心筋梗塞
前ぶれとしては、胸が締めつけられる感じや肩こり、左肩~上腕部にかけて
しびれがでたりがひどくなる。
症状が出だすと、左胸に強い痛みを感じ、悪心・嘔吐、冷や汗、下顎に放散痛、
チアノーゼを感じ、これらが30分以上続くと、心筋梗塞の疑いがあります。

~狭心症~
心筋梗塞のように急激に痛むのではなく、徐々に痛みが現われます。
胸が重い感じや不快感、圧迫感、首がピリピリ痛んだり、二の腕の内側が痛む
といった症状が数分(数秒~数分間、長くても10分位)続きます。
※これ以上続くと心筋梗塞の可能性が疑われる。

4:胆石症
吐き気や嘔吐、みぞおちや右わき腹に周期的な痛みが生じたり、
背中の痛みや張り、腰痛・肩こり・稀に手のしびれがあります。
これに細菌感染などがある場合は発熱を起こし、ここからさらに悪化すると黄疸がでます。

5:糖尿病
糖尿病の合併症の中に神経障害があります。
手足に持続的に焼けるような痛み、針で刺すような痛み、じんじん・ズキズキするしびれ、
感覚の低下・温・冷感の感覚の低下、布を1枚被っている感覚に襲われます。

④薬の副作用

薬の副作用については個人差があるのと、薬の種類が膨大にあるので、今回は割愛
させて頂きます。
薬の副作用かな…と思われたら、医師や薬剤師さんに相談されることをお勧めします。

以上が、手のしびれの主な要因になります。

③や④の可能性がある場合は、日頃の検診や違和感を感じた時に

病院へ行く事によって
発見されたり解決したりしますので、

早めに病院へ行って下さい。

何事も早期発見・早期治療です。

 ①・②に関しては当院でも治療できるものもありますので、
症状がある方はほっておかず、早めに治療される事をお勧めします。

①・②の場合、個人差もありますが、始めは週2回の来院頻度で、

3週目以降は週1回を3カ月程度続けて頂くと、痛みが緩和され、

通常の日常生活を送って頂けるようになります。

我慢や見て見ぬ振りは、後々大変なことになります。

健康に日々を過ごして頂くため、ご自身と向き合って、

少しでも不調のある時は、すぐに受診して下さいね

 

交通事故やケガをされてお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンヴィレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2013.02.22更新


今回は②筋緊張・関節の痛みからくる痺れについて説明します。

筋肉はストレスや長時間の同じ姿勢で疲労を起こし、疲れが取れないまま日々を

過ごすことで緊張を起こします。

筋肉が緊張を起こすと、その周囲にある血管や神経を圧迫してしまい、

その結果、冷え感やだるさが起こり痺れに変わります。

①で説明した胸郭出口症候群の患者さんも同様、デコルテや首に強度の筋肉の

緊張がみられます。


関節からくる痺れには

・椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

があります。

椎間板ヘルニアとは、人間の体には24個の背骨で構成されており、その間には

クッションの役割を果たす、椎間板が存在します。

この椎間板の中にある髄核は85%水分で、非常に粘度な高い液体です。

これが髄核の周りにある繊維輪に飛び出すか突き抜けた状態をヘルニア
と言います。

頸部脊柱管狭窄症とは、頸椎後縦靭帯骨化症や頸椎骨軟骨症が原因で発症しまいます。

腰部の狭窄症と同様、脊柱管が狭くなり、神経が圧迫される事により起こってしまう

病気です。

処方されたお薬で楽になる方もいらっしゃいますし、酷い方は手術をされます。

頚は頭と体をつなぐ大事な部分です。

頚の病気は場合によっては命にかかわる事があるので、頚の痛みや症状を感じたら

すぐに病院へ行きましょう!

次回は③「内臓や脳からくるしびれ」・④「薬の副作用」についてUPします。


交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

 0742-31-1335(予約優先制)


投稿者: 学園前整骨院

2013.02.20更新


①~④についてそれぞれお話しさせて頂きます。

では、まず①から説明します。

神経を圧迫して出てくる症状の原因として、

・胸郭出口症候群

・変形性関節症

・頸部脊柱管狭窄症

・頚肩腕症候群

・頸椎後縦靭帯骨化症

・Guyon(ギオン)管症候群

・肘部管症候群

・円回内筋症候群

・手根管症候群

・椎間関節症候群

があります。

特に女性に多いのが、胸郭出口症候群です。

姿勢からくるものが多くみられ、腹筋や背筋の筋力のバランスが崩れ猫背

になっていると
首の付け根や鎖骨の下にある神経や血管を圧迫し、

だるさやしびれが現れます。


酷い方は握力低下も起こります。

原因は猫背、パソコンや重い荷物を持って仕事する方に多く見られ、

症状は、電車やバスの吊革を持ったり、高い所の荷物を取る、

洗濯物を干す姿勢で腕のしびれや、肩・肩甲骨の周囲に痛みが出ます。

時には刺すような痛みとビリビリ感等の感覚障害や、細かい動作がしにくく

なったり握力低下等の運動障害が現れます。

男性に多いのが頸椎後縦靭帯骨化症です。

背骨の後ろ側をたてに走る靭帯を後縦靭帯といい、頸椎・胸椎・腰椎とすべての背骨

を縦に連結しています。

原因は不明ですが、この靭帯が骨化する病気を後縦靭帯骨化症です。

年齢とともに靭帯が骨化していくのはよくあり、症状が無い事がほとんどですが、

後縦靭帯の場合は脊髄の通り道に非常に近い場所にある為、骨化して厚くなると

脊髄を圧迫し
首から腕にかけて痛みが出たり、さらに進行すると手・足の麻痺

が起こります。


糖尿病や肥満体形の方に起こりやすく、加齢によってもでます。

症状は、初期は頚・肩・腕の痛みやしびれが一般的です。

進行すると、お箸を使うなどの細かい作業がしにくくなったり、足がガクガクして歩きにくい

等の症状が出たりします。

さらに酷くなると、尿が出にくくなることもあります。

日常生活では、首の骨に負担がかからない姿勢でいることが必要です。

神経が障害されやすい状態になっているので、転んで頭をぶつけたり、

頚を無理に捻じっただけでも症状が悪化します。

この症状がある方は、まず、病院へ行かれることをお勧めします。

次回は②の「筋緊張や関節の痛み」についてUPします。


交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

 0742-31-1335(予約優先制)


投稿者: 学園前整骨院

2013.02.18更新


ここ最近、寒くなったり少し暖かくなったり、気温の差が

激しいですよね…

この気温差で風邪を引いたり、インフルエンザにかかったり、

寝違えたり、腰や膝が痛くなったり…

しんどくなる部分は皆さん違いますが、

身体を壊してる方が多いです。

皆様は丈夫ですか??


この2~3週間で当院で多い症状は、

1位:寝違え

2位:腕の痺れ

3位:膝の痛み

です。

寝違えはこの間ブログにUPしたので、今回は2位の

「腕の痺れ」についてお話しします。

「腕の痺れ」一言で言っても原因は様々です。

脳や内臓からくるもの、神経が圧迫されるもの、薬の副作用からくるもの、

症状が片方だけの場合と両方しびれてる場合があります。

しびれると力が入らないし、不安にもなり1日イライラしますよね。

今回はしびれの原因について説明したいと思います。

しびれの原因は大きく分けて4つあります。

①神経を圧迫されることでくるもの

②筋緊張や関節の痛み

③内臓・脳からくるもの

④薬の副作用

しびれの原因ってこんなにあるんです

怖いですね…

でも、中身を理解すれば対処方法もわかるので、

怖がらなくても大丈夫!!

次回は「①神経の圧迫」についてUPします。

お楽しみに~

PS:本日は雨です。

足元が滑りやすかったり、交通事故が多くなります。

皆様、お出かけの際はお気をつけて


交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

  
0742-31-1335(予約優先制)


投稿者: 学園前整骨院

2013.02.15更新



今回は寝違えた時、「絶対してはいけないこと」についてUPします。

寝違えた時、これらのことに注意してください。

①首を揉む

②患部を温める

③ストレッチをする

④無理(無駄)に動かす

です。

前回お伝えしたように、寝違えは首の筋肉が傷つき炎症を起こしてる状態です。

筋肉が傷ついてる状態にさらに①~④をしてしまうと、

さらに傷口が深くなり、炎症部分も広がってしまいます。

朝起きた時、痛くても動かせてたのに、時間が経つにつれ徐々に痛みが強くなり、

動かせる範囲も狭くなるのはこういった理由からです。

痛くなって辛いのはご自身ですので、寝違えた時は注意してくださいね

次にご自身で出来る対処方法です。

患部を触って熱感がある場合はまずアイシング

次になるべく動かさない!

です。

通常、無理しない生活を送った場合で、2~3日で少しずつ痛みが取れ動くようにはなります。

痛みはしばらくすると引きますが、ケガをきちんと治療しないと、

寝違えが癖になったり、湿度が高かったり冷えたりすると痛んだり、

後遺症に悩まされかねます


また、無理をする生活を送っていると、炎症範囲が広がり痛みが増し、

痛みが取れるのにも時間がかかります。

痛みが出た時は我慢せず、早めに診察に行き、寝違えを繰り返さないように

きちんと治療される事をお勧めします。


交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

 0742-31-1335(予約優先制)



投稿者: 学園前整骨院

2013.02.14更新

今日はバレンタインですね~☆彡

スタッフ一同には朝から患者様より、心のこもったチョコ等を貰い

感激しております

そんな中、当院に通院中の方から≪お客様の声≫を頂きましたので

こちらでもご紹介させていただきます☆



S様、ありがとうございました

当院では、皆様にこの≪お客様の声≫を書いて頂いております

ご協力のほど、これからも宜しくお願い致します

投稿者: 学園前整骨院

2013.02.13更新

最近、患者さんの多くに「寝違えた」と言われます。

少し温かくなったり、寒くなったりを繰り返しているうちに、

筋肉の弛緩・緊張を繰り返し、無意識に筋肉が疲れて硬くなってたりします。

普段と同じ行動をしてても痛めたりするのは、この無意識に硬くなってる事が原因です。

治療をしていても、患者さんの意識ではいつも通り、でも筋肉を触ってみると、

硬くなってる方が多いです。

こんな時にうがいやくしゃみ、首を左右に動かしたりしたら筋が違えます。

この寝違えについて今回はお話ししたいと思います。

寝違えとは…

・朝起きたら首が動かなかった

・会社の方や友人に名前を呼ばれても振り向けない

・うがいが出来ない

・車の振動が首に響く…

・朝に比べてどんどん首が痛くなってきた…


等、様々な症状が出ます。

では一体、どのような事が原因になるのでしょうか??

首や背中に不自然な力が加わり続けることによって起こる炎症のことです。

例えば・お酒を飲んで泥酔した

      ・ストレスが溜まって肩首が緊張してる

      ・枕が合わない

というのが原因となり、朝起きた時に首の筋肉が傷つき炎症が起こってる

状態です。

この時、絶対やってはいけない事があります。

次回は「絶対にしてはいけないこと」についてお話しします。




交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

 
0742-31-1335(ご予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

2013.02.08更新


交通事故ブログを書いてる時に、福島で75台の玉突き事故のニュースを聞いて

ビックリしました。。

道路の凍結と濃霧でスリップした車が次々と事故ったそうです。

幸いにも、ケガをされた方は4人と報道されていました。

良かったですね

奈良も今、雪がちらちらしています。

運転される方はくれぐれも気をつけて下さい。

さて、今回は「後遺症」についてお話しさせていただきます。

当院で交通事故で来院されている方の中に、こんな方がいらっしゃいます。

当初、あまり痛くなかったので軽く見ていた。

MRIやレントゲンで異常が無く、我慢した。

病院以外で診てもらるところがないと思って我慢していた。

そのうち治るだだろうと思ってほっておいた。

こういう患者さんは、今も後遺症に悩まされています。

人間の首は細い筋肉で頭の重さ(約5kg)を支えています。

健常な方でも負担はかかっているのに、痛みがある中でこの頭の重さを

支えるとなると、相当負担がかかります。

後遺症に悩まされている方は今も、雨の前の日に痛くなったり、頭痛がしたり、

酷い方は吐いたりします。

でも、この症状は後遺症とは認定されずにいます。

交通事故に遭った上に、痛みや辛いところがあるのに認定されない…

踏んだり蹴ったりですよね。

だからこそ、

※交通事故に遭った時に痛みや違和感がなくても、

 病院へいったり、整骨院にかかったりして、しっかり治療する事を

お勧めします。

そして、交通事故に遭ったとき

「まずどうしたらいい?」

「交通事故に保険は使えるの?治療費は?」

「こんな症状は何科へいったらいい?」


など、交通事故のどんな悩みにもご相談に応じます。

当院は交通事故の痛みの専門家でもあります。

数多くの交通事故の患者様に施術し、快方に向かわれております。
(患者様のお声をご参照ください)


交通事故の痛みやむちうちをほっとくを後遺症が残りやすく、

軽微な事故でも生活に支障が伴うこともあります。


交通事故に関して、どんな些細なことでもご相談ください。(相談無料)


学園前整骨院のHP内でも交通事故についてのバナーがあるので、クリックして下さい。

 

交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良県奈良市学園北1-1-11グリーンビレッジ・イヴビル

 0742-31-1335(予約優先制)




 


投稿者: 学園前整骨院

2013.02.08更新


交通事故ブログを書いてる時に、福島で75台の玉突き事故のニュースを聞いて

ビックリしました。。

道路の凍結と濃霧でスリップした車が次々と事故ったそうです。

幸いにも、ケガをされた方は4人と報道されていました。

良かったですね

奈良も今、雪がちらちらしています。

運転される方はくれぐれも気をつけて下さい。

さて、今回は「後遺症」についてお話しさせていただきます。

当院で交通事故で来院されている方の中に、こんな方がいらっしゃいます。

当初、あまり痛くなかったので軽く見ていた。

MRIやレントゲンで異常が無く、我慢した。

病院以外で診てもらるところがないと思って我慢していた。

そのうち治るだだろうと思ってほっておいた。

こういう患者さんは、今も後遺症に悩まされています。

人間の首は細い筋肉で頭の重さ(約5kg)を支えています。

健常な方でも負担はかかっているのに、痛みがある中でこの頭の重さを

支えるとなると、相当負担がかかります。

後遺症に悩まされている方は今も、雨の前の日に痛くなったり、頭痛がしたり、

酷い方は吐いたりします。

でも、この症状は後遺症とは認定されずにいます。

交通事故に遭った上に、痛みや辛いところがあるのに認定されない…

踏んだり蹴ったりですよね。

だからこそ、

※交通事故に遭った時に痛みや違和感がなくても、

 

病院へいったり、整骨院にかかったりして、しっかり治療する事を

お勧めします。

そして、交通事故に遭ったとき

「まずどうしたらいい?」

「交通事故に保険は使えるの?治療費は?」

「こんな症状は何科へいったらいい?」


など、交通事故のどんな悩みにもご相談に応じます。

当院は交通事故の痛みの専門家でもあります。

数多くの交通事故の患者様に施術し、快方に向かわれております。
(患者様のお声をご参照ください)


交通事故の痛みやむちうちをほっとくを後遺症が残りやすく、

軽微な事故でも生活に支障が伴うこともあります。


交通事故に関して、どんな些細なことでもご相談ください。(相談無料)


学園前整骨院のHP内でも交通事故についてのバナーがあるので、クリックして下さい。

 

交通事故やケガでお困りの方は「学園前整骨院」

奈良県奈良市学園北1-1-11グリーンビレッジ・イヴビル

 0742-31-1335(予約優先制)




 


投稿者: 学園前整骨院

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335