2019.02.18更新

「毎日忙しすぎて、運動をする時間なんて無い」とおっしゃられる患者さんが多いですalarm clock

恐らく、この方たちの運動のイメージは、外でウォーキングを30分以上することかなと思います。

 

 

それでは、ウォーキングを1日に1回30分するのと、1回10分を3回、
合計して1日に30分する、いわゆる「細切れ運動」では
どちらの方が健康効果は高いのでしょうか。それを比較した研究がいくつかあるのですが
体力や脂肪燃焼効果はどちらも同じという結果が出ています。
さらには、減量効果については細切れ運動の方が高いのではという研究もあります。
これは1回30分の運動をしなさいと言われると、なかなかできなのですが
10分だけと言われると、やれるかも・・やってみようかな・・という
人間の心理にも起因しているかと思われます。
10分といっても、外に出たら実際10分以上なんだかんだと身体を動かしていますしね。
だらだら30分歩くよりも、運動を細切れにして10分をしっかりと歩く方が健康的かもしれませんhorse

 

細切れ運動のやり方ですが、まずは、1日の中で10分運動ができる時間を見つけます。
無理をせずに、最初は1日2回からスタートしてください。次に、10分の運動を決めます。
だいたい1000歩で10分になりますので、腕を振ってしっかり歩くのがお勧めです。
慣れてきたら、1日に3回、週に5回が目標となります。
そうすると、健康的な運動習慣の目標である週に150分が達成されます。

 

 

お忙しい皆さんも、隙間時間を見つけては
細切れ運動を試してみてくださいね笑う

 


富雄より電車で一駅
あやめ池より電車で一駅
学園前駅より徒歩1分
交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
『学園前整骨院』
奈良市学園北1-1-11 
グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-311-335

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335