2019.01.08更新

みなさんこんにちは~

今日も学園前近郊や富雄・菖蒲池や生駒などから

遠方の神戸や大阪、京都などからも

多くの患者様にお越しいただきまして誠にありがとうございます

 

今日はご来院の患者様にも施術させてもらった

≪ガングリオン≫について説明していきます

突然ですが・・・

手の甲や関節にぷにぷにしたゼリー状の玉みたいなものがある人はいないですか?

※なかには「ぷにぷに」じゃなくて「ごりごり」硬いこぶの方もおられます

【ガングリオン】【腫瘍】と聞いて・・えぇ!!「がん」なの!?とびっくりされる方もおられます

が・・・全然違います

 

がん

このぷにぷにした腫瘤の中身は関節液や潤滑油である滑液が濃縮されてゼリー状になったもので

関節包から膨らんだガングリオンの袋に貯まったものです

なぜ貯まるのか?・・・この答えは「使っているから」(笑)です

 

がん2

ガングリオンそのものが痛むことはありませんが

膨らんだ袋が神経などに干渉すると痛みや痺れ、運動障害がでます

また手を使いすぎると腫瘤は大きくなることがあります

あとは目で見ても見栄えが良い物ではないので自身やほかの人から見て心配されたりしますよね

治療としては整形外科さんへ行き注射で抜くことや手術で取ってしまうなどがあります

しかしながら一度とってもまた出来る人も多いことも事実です

当院では

患部周辺の血液循環を良くし、患部に溜まってしまった液を身体に循環させます

そうすることで、液によって形成された患部のこぶは小さくなり、やがて無くなっていきます

ぜひ一度症状でお悩みの方は当院までお電話ください

 

富雄より電車で一駅
あやめ池より電車で一駅
学園前駅より徒歩1分の・・・

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、

「学園前整骨院」

奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103

0742-31-1335(予約優先制)

 

 

 

 

 

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335