2017.12.05更新

今からでも間に合う!!nyan

入浴がもたらす効果と効能について、ご紹介しますo(^▽^)o

私たちは毎日お風呂に入りますね。

その中で、仕事で疲れた日や夜遅く帰宅した日など

シャワーで、済ませてしまう方も多いのではないでしょうか?ehe
今回のテーマは入浴の必要性をお話しましょうhouse

 

1、肩こり、腰痛、冷え性、むくみの改善 - 全身の血流が良くなる

入浴<お風呂>は全身の血流を良くする効果があります。

みなさんも実感がありますよね。

これは入浴の水圧作用によるもので、足にたまった血流が押し戻され、

心臓の働きを活発にし、全身の血流やリンパの流れが良くなります。

その結果、肩こり、腰痛、冷え性、むくみなど血流が、

原因とされる症状が改善されると言われてます。 

 

2、就寝前の入浴は40℃で10分くらいを心がけましょうleaf

就寝前の入浴の最大の目的は深部体温を上げることです。

深部体温を1~2℃上げるのが理想で、深部体温を上げることにより

全身の血流の改善や快い睡眠への誘導がスムーズになります。

その時におすすめなのが、40℃で10分程度の入浴をするコトです。

入浴の温度は体温(平熱)プラス4℃前後が身体にイイと言われています。

一般的に36~37度くらいが平熱とされているので、
40℃前後のお湯が理想的となります。

一方、42℃以上になると交感神経を刺激してしまう為、

リラックスや快眠には良くないですnamida

たまには、入浴剤を入れるとさらにカラダが温まり、

リラックス効果やストレス発散などにおすすめですよ(。・w・。 )glitter

冷えはお肌から明るさを奪っていき、くすみの原因にもなってしまいます。

毎日時間がなくて、シャワーで済ませてる方もゆっくりと入浴する事により

身体の疲れもとれて、夜もぐっすり眠れるようになりますよflower2

 

『やっぱりお風呂に入る』それが基本だと思いますよ。  

※当院でもホットパックで温めるなど、リラックスして頂けるマッサージで身体を、

ほぐせるように、一生懸命施術をさせて頂きます!

一度ご来院下さい。スタッフ一同、お待ちしておりますrabbit

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

 

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335