2017.10.04更新

みなさんはピンクリボン運動という言葉を聞いたことがありますか?
乳がんで亡くなられた患者さんの家族が
「このような悲劇が繰り返されないように…」との願いを込めて
作ったリボンからスタートした、乳がんの早期発見のための啓蒙運動です。
1980年代のアメリカで始まったとされていますflower

 

乳がんは女性がかかるがんの中で一番多く(死亡原因としては肺がんや大腸がんなどの方が多い)、
日本人女性が一生の間に乳がんになる割合は数年前には約20人に1人といわれていましたが、
最近の調査では約16人に1人とされており、年々乳がんの発生率は上昇していますし、
乳がんで亡くなる方も増えています。
最近では有名芸能人のブログでの闘病記でも話題になりましたよね。。
 

日本人女性の乳がんの発生率が上昇した原因としては、
食生活を含めたライフスタイルの変化が指摘されています。
中でも肥満(閉経後)は最も関連があるようですし、飲酒や喫煙なども悪影響を及ぼします。
発症しやすい年齢は40歳台後半から50歳台前半ですので、閉経前後の時期が要注意ですが、
80歳をすぎて乳がんが見つかることもあります。
 


欧米では乳がんになる女性の割合は日本と比べて圧倒的に多いのですが、
乳がんで亡くなる方は減少する傾向にあります。
その理由として、欧米では乳がん検診を受診する女性の割合が高いことが挙げられています。
他のがんと同様に乳がんでも、早期発見により完全に治癒することが期待できるのです。

 


毎年10月は「乳がん月間(ピンクリボン月間)」です。
女性のみなさん、これまで検診を受けたことがない方も
一歩勇気をだして、検診を受けてみてはいかがでしょうか?ni

 

 

交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、
「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335