2017.09.08更新

9月と言えばスポーツの秋!basketballtennisgolf
ということで、スポーツ選手に多いケガの1つ、
肉離れについてお話してみたいと思います。

 

筋肉がロックした状態のこむら返り、
筋肉が引き離された時に起きる肉離れ、
筋腱断裂、筋挫傷があります。

 

筋力とは伸ばされながら収縮しようとすると最大筋力が発生し、
強く収縮した筋肉がそのまま固まってしまった状態がこむら返り、
その筋力に筋線維が負けた時に肉離れは起こります。

このような発生機序で肉離れが
最も起こりやすい部位はハムストリングスです。
また走っている時、特に接地前後に生じやすいのですen

 

 

肉離れが起こる原因をいくつかまとめてみると、

1、柔軟性の欠如、不適切なウォーミングアップやストレッチの不足など
2、左右の筋力のアンバランス
3、ランニングフォームの不良
4、不完全なリハビリテーションでの早期復帰

等が挙げられます。
また、ランニングフォームの不良として、その動きの特徴もいくつかあります。

1、下腿の蹴りだしが大きく接地が遠い
2、胴体の前傾が大きい
3、接地中の膝の屈曲が深い


上記を注意していても、それでも肉離れを起こしてしまった時、一番大事なのは・・

早期治療で安静にすること!

 

 

また、フォームや体作りなども再発防止のために行う必要があります。

当院でも治療、アドバイスさせて頂きますので、
お気軽にご相談下さいねnico

 


交通事故(むちうち)やケガでお困りの方も、

「学園前整骨院」
奈良市学園北1-1-11 グリーンビレッジ・イヴビル103
0742-31-1335(予約優先制)

投稿者: 学園前整骨院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TEL:0742-31-1335